ワーファリンと食事

ワーファリンは、血液凝固を防ぐ作用のある薬。
その構造は「ビタミンK」に非常によく似ているため、「ビタミンK」を含む食品を多く摂取すると、ワーファリンの効果が打ち消されて弱くなってしまいます。

だから、ワーファリンを飲んでいる人は、食事に気をつけないといけません。

ワーファリン

ワーファリンを飲んでいる人で絶対に食べてはいけない食品は…

納豆、クロレラ、青汁

日常で制限をする必要はないけれど、摂り過ぎに注意が必要な「ビタミンK」が多く含まれている食品は…

パセリブロッコリーしそサニーレタスあしたば
あさつきクレソンチンゲン菜三つ葉サラダ菜
春菊かいわれ大根かぶの葉レタス芽キャベツ
いんげんほうれん草長ねぎの緑の部分小松菜ピーマン
ニラベーコン豚・牛レバー海藻類緑茶

これらの「ビタミンK」が多く含まれている食品は、極端な食べ方をしなければ、普段の食事で食べる程度なら大丈夫だと先生が言っていました。
定期的に受けている血液検査で、もし薬の効果が不安定だと判断された場合は、きっと先生から食事に関して何かしらの指示を受けると思いますので。

絶対に食べてはいけない「納豆、クロレラ、青汁」以外は、今はあまり神経質にならずに食卓に出しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック URL

http://jiyuu-kimama.com/archives/299/trackback

PAGE TOP