マンションの家賃値下げ交渉

最終更新日時 : 2015/02/26

もうすぐ住んでいるマンションの更新。
引っ越ししたいけどそんな費用ないし、今住んでいる地域はなかなか住みやすいし。
だから更新します。

しかし更新もお金がかかりますねぇ。
更新料家賃1カ月分、事務手数料、保険。

さて今回の更新の際に、マンションの家賃値下げ交渉をしてみました。
実は今回が2回目の交渉。

前回の更新、およそ2年前の更新のあとに、我が家の上の階の家賃をネットで知りました。
差額約2万円!!!
ウチよりも上の階で、間取りは同じなのに、2万円近くも安いんです。

ココのマンションは分譲で、賃貸になっている部屋もあるのですが、分譲賃貸ということで、各部屋のオーナーさんは違うんですよねぇ。
だから同じ間取りでも家賃が違うってことがあるのは仕方ないと思うんだけど。

ただ、2万円近くも違うってことを知ってしまった…悲し過ぎる…(T_T)。

前回は更新後にこのことを不動産屋にお話し、家賃の値下げ交渉をしたのですが、結局返事はもらえずだったんです。

あれからおよそ2年後の、今回の更新。
更新しますと電話を入れた時に、2年前のことをお話し、再度家賃の値下げ交渉をしてみました。
もう長く住んでいるし、このマンションも築15年くらい?だし。

上の階と同じ家賃にして欲しい!とは言いませんが、多少は下げて欲しいと。
(ホントは同じにして欲しいけど…(^_^;))。

前回の値下げ交渉の時、担当の不動産屋が、この部屋のオーナーさんは厳しい人だから…って言っていましたが、その時本当にオーナーに話してくれたかはわかりません…。

今回もほぼ値下げは無理だろう、という気持ちで交渉しているので、期待はしていないけど。
それでも、不動産屋がこの部屋のオーナーに話してくれて、ほんの少しでも下げてくれたらいいんだけどなぁ。

今連絡待ちです。

そして、

5日後…不動産屋から電話が来ました。

家賃は現状維持で…だって。
2回目の家賃値下げ交渉もダメでした。

上の階と同じ家賃にしてくれ、なんて言っていないのに。
気持ちでいいのに。
あ~あ、上の部屋が空いてた時に家賃のことに気がついて、上に引っ越していたら…。
2年住むと考えて…敷金礼金を引いてもお釣りがくる。
更に今回も更新するし…。

4年間の上の階との家賃の差額を計算すると、本当に悲しくなっちゃう…(T_T)。
仕方ないことなんだろうけど、2回も断られるなんて…。

ガッカリ…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック URL

http://jiyuu-kimama.com/archives/462/trackback

PAGE TOP