マンション排水管の高圧洗浄

最終更新日時 : 2016/08/27

もうすぐ1年に1度のマンションの排水管の高圧洗浄の日が来ます。
正直憂鬱なんですよねぇ。

せっかくの休日が、ほぼ1日つぶれます。
下の階から順に洗浄するので、我が家に洗浄作業の順番がまわってくるのは午後なんです。
朝1番の順番もつらいけど、午後遅くも1日がつぶれてしまうので、微妙です。

排水管の高圧洗浄

ココで高圧洗浄の前にやっておきたいこと…自分メモ(^_^;)。

●キッチン、洗面所、お風呂の排水溝はきれいにしておく。
(カビキラーできれいに…。)

●洗濯機周辺をきれいにしておく。

●キッチンシンク下のモノを出しておく。
(作業員に触られてイヤなモノは必ず移動させておく。)

●メタルラックに置いてある食器類には何かカバーをかけておく。

●触れられてイヤなモノにはカバーをかけておく。
(人の出入りでホコリがまうのがイヤ…(^_^;)。)

●キッチンのワゴンは移動させておく。

●蛇口に取り付けてある浄水器を外しておく。

●洗面台の下のモノを移動させておく。

●洗面台の見える位置にある電動歯ブラシや歯ブラシを移動させておく。

●バスマットや洗濯かごなど移動させておく。

●ブルーシートを敷いておく。
(業者さんが敷いてくれるものは、砂埃やペットの毛などが落ちるのでイヤなんです(^_^;)。)

いろいろ神経質かもしれないけど(^_^;)、過去の経験から、高圧洗浄の前は自分でやっておけることは徹底してやっておきます(^_^;)。

過去の経験…例えば…
初めて高圧洗浄を経験した日、シンク下のモノを何も移動させていなかったんです。
そしたら、排水管が見えるようにしないといけないので、ってことで、作業員がシンク下のボウルなどのキッチン用品の移動をはじめたのです。
他の部屋の作業をしてきた手で、手を洗わずに…。
最初から、排水管を見えるようにしておいてください、みたいに言われていれば、自分で移動させておいたのになぁ。
きれいとは言えない手でキッチン用品を触られたこと…衝撃でした(T_T)。

また、業者さんが敷いてくれるブルーシート…。
作業が終わるとそのブルーシートを片付けていくのですが、その後の床が…。
砂埃でじゃりじゃり、ペットの毛なども落ちているし…(>_<)。
作業員の中には、靴を履く前に玄関に直接下りる人もいて、そんな人がブルーシートを片付ける時に、床に直接足を付けることが許せないんです。
自分自身でブルーシートを敷いておけば、砂埃やペットの毛も落ちないし、ブルーシートは作業が終わったら捨てればいいし。
何より、自分でブルーシートを敷けば、高圧洗浄の作業後の床の掃除もラクチンです。

と、こんな経験から自分でできることは先にやっておくのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック URL

http://jiyuu-kimama.com/archives/450/trackback

PAGE TOP