TablePress(ワードプレスのプラグイン)

最終更新日時 : 2014/11/23

今日は、ワードプレスのプラグイン、TablePressのテストです。

HTMLコードを記述しなくても、投稿やページ内にテーブルを作成し、管理することができる便利なプラグイン。

テストのテーブルをこの記事に入れてみます。

この記事をアップした時、最初はショートコードでこの記事にテーブルを入れてたんだけど、カスタムCSSで基本のテーブルの設定を決めてしまうことにしたので、画像に変更しました。
2014.11.23

テーブルの画像

初めて使ったプラグインなので、ただただテーブルを作ってみました、って感じだけど(^_^;)。

これから設定とかいじってみて、今後活用していこうと思います!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

追記…

初めてTablePressで作ったテーブルは、テーブル内のタテの線がありません。
そこで、ネットで調べて、タテの線の入れ方を試してみました。

イイ感じにタテの線が入りましたが…どうでしょう?(^^)

テーブルの画像

テーブルの装飾は、「TablePress」→「プラグインのオプション」→「カスタムCSS」で設定できるんですね。
タテの線を入れるために記述したのは…

.tablepress-id- td,
.tablepress-id- th {
border: 1px solid #ccc;
}

今度は、セルの幅を調節してみます。
こちらは、記事に記述するテーブルのショートコードに加えればOKなんですね!
一番左のセルだけ少し幅を大きく、残り4つの説は同じ幅です。

テーブルの画像

 ショートコードに加えたのは…

column_widths=”40%|15%|15%|15%|15%”
私は「%」で記述したけど、「px」でもOK。

簡単にいろいろとテーブル装飾ができて楽しいかも~(^^)。
今後もまだまだいろいろ試してみます!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

追記2…

カスタムCSSで、今後作るテーブルの基本を決めました。
タテの線と、フォントサイズ。
ただ、一番上の部分のフォントサイズが変わらない…。
もう一度調べて、やってみます。

テスト1テスト2テスト3テスト4
あああいいいうううえええ
おおおかかかきききくくく
けけけこここさささししし
すすすせせせそそそたたた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック URL

http://jiyuu-kimama.com/archives/122/trackback

PAGE TOP