天然ゴム手袋(粉なし、使い捨て、食品衛生法適合)、ゴムのニオイで失敗

天然ゴム手袋(粉なし、使い捨て、食品衛生法適合)

最近手荒れがすごくて、炊事が大変。
せめて洗い物をする時だけ、手袋をしたいな。

そう思って、天然ゴム手袋(粉なし、使い捨て、食品衛生法適合)を買ってみました。

食品加工・調理、炊事…この表示を見て、これでいいなって、買ってきたんだけど…。
使ってみて、あー失敗。
買う前に調べなかった自分が悪いんだけど。
とにかく手にピッタリフィットして、食品衛生法に適合しているものって感じで探しただけで、ゴムのニオイのことをまったく考えずに買ってしまった(+_+)。

すごいんです、ゴムのニオイ。
手にゴムのニオイがついてしまい、ハンドソープで洗ってもなかなか落ちないんです。
ホント臭いの…(>_<)。
これではゴムのニオイが食品に移ってしまいそうだから、調理する時には使えないなぁ。

天然ゴム手袋(粉なし、使い捨て、食品衛生法適合)

今回、素材の失敗だけでなく、サイズも失敗してしまったなぁ…。
これも自分でサイズを測らなかったのが悪いんだけど。
Mサイズを買ったけど、Sサイズでよかったみたい。

天然ゴム手袋サイズ目安

ゴムのニオイのことで失敗したので、ニオイのしない、ピッタリとフィットする使い捨て手袋のことをちょっと調べてみたところ、ゴムのニオイが気になる方は「ニトリルゴム(合成ゴム)手袋」がおすすめだそう。

ニトリルゴム(合成ゴム)のものがニオイがしなくていいのね。
今度ホームセンターやスーパーに行った時、見つけてみましょ。

ところで…
今回ゴムのニオイで失敗してしまった、天然ゴム手袋(粉なし、使い捨て、食品衛生法適合)…。
捨ててしまうのももったいないので、100円ショップのポリエチレン手袋(使い捨て)をはめて、その上に天然ゴム手袋をして洗い物をしています。
直接はめるよりも手にゴムのニオイはつかないので、何とか使えそうかな?

生活雑貨

Posted by わか